革製品へのこだわり
世界最高水準のイタリア製本革

イタリアでは古くから革文化が繁栄し、現在でも伝統文化として脈々と引き継がれています。特に高級革の製造技術は世界でも最高水準。伝統技術を継承した一流の職人たちによって数多くの高級革製品が生産されています。ソファーの製造においては職人とデザイナーによる巧みな技術の融合により、伝統とモダンを兼ね備えた最高級のインテリアソファーが生まれ、世界各地で愛用されています。

革の製造全25工程

  • 皮の製造工程part1
  • 皮の製造工程part2
  • 皮の製造工程part3
  • 皮の製造工程part4

1 原皮→ 2 水漬け・水洗い→ 3 裏打ち→ 4 脱毛・石灰漬け→ 5 分解→ 6 垢出し→ 7 再石灰漬け→ 8 脱灰・酵解→ 9 浸酸→ 10 クロームなめし→ 11 水絞り→ 12 裏割り→ 13 再なめし→ 14 中和→ 15 染色・加脂→ 16 水絞り・伸ばし→ 17 乾燥→ 18 味入れ→ 19 ステーキング→ 20 張り乾燥→ 21 縁断ち→ 22 銀むき→ 23 塗装→ 24 艶出し・アイロン型押し→ 25 計量

なめしとは
動物の皮の腐敗・乾燥を防ぐ方法。主に樹液や種々の薬品を使う。
なめしていない状態を『皮』、なめしたものを『革』と呼び区別しています。

その高級なイタリア牛革を惜しげもなく全面に使用したイタリア製ソファーたちです。

ネオダヴィンチの取り扱うイタリアソファーとは

1 『イタリアより直接仕入』お客様にご満足いただける価格でご提供できること。

2 『上質な座り心地』最低でも15年は、へたらない堅牢な下地構造になっていること。

3 『表面仕上げ素材』年月を経ても全体に味わいの出る高級牛革が全面に使用されているもの

4 『デザイン』一過性ではなくリビング空間との調和性にすぐれているもの

5 『サイズ』ゆったりと座れくつろぎを感じられるヨーロッパサイズであるもの

この5つの判断基準をクリアーし、オール牛革にこだわったソファーだけをイタリアの工場で確認しご紹介しております。

インテリアに合わせたカラーセレクション

革の色をお客様のインテリア空間に合わせてセレクトすることができます。
ネオダヴィンチ自由が丘では100種類もの革見本サンプルをご用意しております。

当サイトにてお気に入りのソファーがございましたら、まずはお気軽にご連絡ください。 弊社スタッフがご対応させていただきます。

お問い合わせ 0120-86-5955

ネオ・ダ・ヴィンチのソファーに対する思い

・肌に直接触れるソファだからこそ、革には徹底したこだわりと情熱を注いでいる。
・自分の時間、家族との時間をソファにんでいってもらいたい。
・使う人の生活スタイルの中で年を重ね、年々風合いを増していく本革は一生もの。

(株)ネオ・ダ・ヴィンチ
 代表取締役 佐藤和男